沖縄・離島の旅

離島大好きっ子の沖縄・離島の旅

本島西部インデックス

本サイトの本島西部に関する情報をまとめたインデックスです。

本島西部方面の有人離島は阿嘉島、座間味島、渡嘉敷島、慶留間島、渡名喜島、久米島、奥武島(久米島町)、粟国島となります。

この中で特に渡航者が多いのは阿嘉、座間味、渡嘉敷の慶良間諸島かと思います。那覇の泊港(とまりん)から日帰りも可能で、県外からの旅行者だけでなく、県内の方も多く訪れます。

渡名喜島は久米島渡航の際に是非立ち寄って欲しい島です。集落の雰囲気は渡名喜島独特の趣きがあります。

阿嘉島と慶留間島を結ぶ阿嘉大橋

阿嘉島と慶留間島を結ぶ阿嘉大橋

本島西部周辺

スポンサーリンク


島へ行こう

いずれの島も那覇の海の玄関口となる泊港(とまりん)から船で行きます。(久米島は飛行機の方がラクですね。)

アプローチがやや難しいのが渡名喜島でしょうか。船のダイヤにもよりますが、那覇から行く場合は朝一番の船に乗らなければなりません。久米島からの帰路で寄るという方法が良いかもしれません。

阿嘉島、座間味島、渡嘉敷島の慶良間諸島は船の本数も多く、比較的簡単に渡航できます。迷うことはないでしょう。

粟国島は乗船時間が長くなりますが、毎日船が出ていますので、やはり渡航は難しくありません。

阿嘉島・座間味島の行き方、アクセス
http://okirito.net/access/645.html
渡名喜島・久米島の行き方、アクセス
http://okirito.net/access/699.html
粟国島の行き方、アクセス
http://okirito.net/access/601.html
泊港(とまりん)

泊港(とまりん)

本島西部はシュノーケリング天国

阿嘉島、座間味島、渡嘉敷島の慶良間諸島は、那覇という都会に近いにもかかわらず、ケラマブルーと呼ばれる美しい海で思いっきりシュノーケリングが楽しめます。特に阿嘉島の阿嘉ビーチはウミガメに遭遇する確率が高く、ライフジャケットを着用したシュノーケリングでも楽しめます。

シュノーケリングでウミガメを見る方法【動画有り】 http://okirito.net/snorkelling/1185.html
阿嘉島の阿嘉ビーチのウミガメ

阿嘉島の阿嘉ビーチのウミガメ

島別インデックス

阿嘉島

海 

前浜ビーチ阿嘉ビーチクシバル(後原)ビーチニシバマ(北浜)ビーチ

宿 

トゥーラトゥ(富里)民宿金城

旅行記

2012年5月 久高・阿嘉(26話~)2011年7月 久高・阿嘉(5話~)2010年7月 座間味・阿嘉・久高(3話~)2010年7月 島旅(32話~)

座間味島

海 

阿真(あま)ビーチ古座間味ビーチ(ふるざまみ)

宿 

キャッツ イン ケラマ民宿ロビンソン(艪便村)

旅行記

2010年7月 座間味・阿嘉・久高(1話~)2006年9月 慶良間(3話~)

渡嘉敷島

海 

阿波連ビーチ(あはれんビーチ)は渡嘉敷島で最も賑わうビーチ渡嘉志久ビーチ(とかしくビーチ)は阿波連より静かに過ごせるビーチ

宿 

民宿いそ(磯)

旅行記

2007年5月 慶良間(1話~)

渡名喜島

海 

アンジェーラ浜あがり浜

宿 

民宿となき荘

旅行記

2010年7月 島旅(3話~)

久米島

海 

畳石イーフビーチハテノ浜

宿 

民宿永(えい)

旅行記

2010年7月 島旅(9話~)

粟国島

海 

西の浜塩工場そばの浜長浜ビーチ

宿 

民宿波止場民宿あぐに


fc2-okirito-entry2

スポンサーリンク
スポンサーリンク