沖縄・離島の旅

離島大好きっ子の沖縄・離島の旅

民宿ロビンソン(艪便村)

 

TEL 098-987-2676 (一泊二食付)
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/robinson/ 
※2006年9月宿泊時の情報です。

民宿ロビンソン(艪便村)

民宿ロビンソン(艪便村)

民宿ロビンソンの場所

スポンサーリンク



民宿ロビンソンさんはどんな宿?

フェリー待合所から1.2kmほど。宿からの迎えもありますが、歩いて行けない距離ではないです。

本館の部屋

本館の部屋

犬の名前は「ちゅら」

犬の名前は「ちゅら」

慶良間諸島といえばスキューバダイビングが目的の旅行者が多くなりますが、ロビンソンさんはシュノーケリングのお客さんが多い民宿です。

サービスのメニューはお客さんの遊びたいことを中心に構成されており、痒いところに手が届いています。宿の方もお客さんに対してとても親切に接してくれます。

自転車やシュノーケリングの道具、ビーチで必須なパラソル、無人島渡し、シュノーケリングツアーなど、すべて小まめな料金設定が施されており、予算に合わせて遊べるでしょう。一部のお客さんからは「何をするにも金がかかる」という意見もあるようですが、遊ぶ以上は当たり前です(笑)

宿はキレイに掃除されており、古い本館でも気持ちよく過ごせます。離れとなる新館はさらに気持ちが良いようです。

朝食(離れのテラス)

朝食(離れのテラス)

夕食(本館の部屋食)

夕食(本館の部屋食)

宿泊客の人数によって、本館の宿泊客は食事する場所が変わるようです。基本は離れのテラスでの食事となります。そうでないときは自室での食事となります。自室の食事って、箱根あたりの高級な温泉宿を想像させますね。

離れとテラス

離れとテラス

盛り上がったゆんたくw

盛り上がったゆんたくw

ゆんたくは離れで始まります。外で飲むお酒はやっぱり気持ちがいいですよ。
そして度が過ぎると上の写真のようになります(笑)

ロビンソンさんは座間味島の中でも人気のある宿です。
宿の方の対応が良いことがポイントでしょう。
シュノーケリングが目的で座間味島へ行くのであればオススメの宿です。

座間味島の行き方
http://okirito.net/access/645.html

 座間味島の宿
 , , ,