沖縄・離島の旅

離島大好きっ子の沖縄・離島の旅

高確率でウミガメに出会える阿嘉ビーチ

 

高確率でウミガメに出会える阿嘉島の阿嘉ビーチ。

阿嘉ビーチ

阿嘉ビーチ

阿嘉ビーチの場所

スポンサーリンク



ウミガメと泳げるってホント?

「え?こんなとこが?」という場所ですが、珊瑚とウミガメが見れるビーチです。Googleマップでは防波堤のくの字部分に阿嘉ビーチと書かれていますが、その右側の湾部分が阿嘉ビーチです。

阿嘉ビーチは通称であり、正式名称は真謝浜(マジャノハマ)と言います。でも現地では阿嘉ビーチで通じますね。

サンゴ

サンゴ

ビーチから見て右側のテトラポット側はすぐに珊瑚が見れます。左側はそれほどでもないかな。珊瑚が活き活きと生息する貴重なビーチです。フィンで珊瑚を絶対に蹴らないでください。

ウミガメは2009年の時点で3匹ほど住み着いているとの話でした。

ウミガメ発見っ!

ウミガメ発見っ!

2012年5月3日のウミガメ動画と記事はこちら↓

シュノーケリングでウミガメを見る方法【動画有り】
http://okirito.net/snorkelling/1185.html
おっウミヘビだっ!

おっウミヘビだっ!

魚影は日によって変わる模様

魚影は日によって変わる模様

シャワーやトイレ、店などは一切ありません。宿から自転車で来て、そのまま宿に戻ることになります。

阿嘉ビーチは風が強いと波が荒れて水が濁ります。「波あるなー」と思ったら泳がなくてもいいでしょう。

 阿嘉島の海
 , , ,