沖縄・離島の旅

離島大好きっ子の沖縄・離島の旅

安慶名敷島(あげなしくじま)

 

慶良間諸島の座間味村に属する無人島。座間味島のすぐそば。座間味島、もしくは阿嘉島から無人島渡しの利用で上陸できます。

水はとてもキレイだ

水はとてもキレイだ

安慶名敷島(あげなしくじま)の場所

スポンサーリンク



贅沢な無人島ピクニック

座間味島の民宿ロビンソン(艪便村)さんに宿泊した際、無人島渡しを利用して上陸しました。

民宿ロビンソン(艪便村)
http://okirito.net/inn/inn-zamami/1436.html

島での滞在時間は2~3時間くらい。だいたい満足しきった頃に迎えに来てくれます。島は携帯電話の電波が届くので、何かあっても電話で連絡が取れます。

送迎用の船に乗船

送迎用の船に乗船

美しいグラデーション

美しいグラデーション

島は陽を避ける場所がありません。パラソルは絶対に借りた方が良いですね。

さて、ビーチ情報にもかかわらず無人島を紹介するわけですが、シュノーケラーなら絶対に行った方が良いです。まるでプールのような透明度に驚くことでしょう。そしてできれば一人ではなく誰かと行った方が良いです。友達でも恋人でも宿で知り合った旅人でも誰でもいいです。一緒に泳げばその透明度の高さをさらに味わえます。泳ぐ相手を眺めていると映画のワンシーンを観ているような気分になります。

誰か居たってプライベートビーチ感を感じられる

誰か居たってプライベートビーチ感を感じられる

阿嘉島側の方は水深5~6メートルのところで珊瑚礁が広がります。シュノーケリングのボートツアーもここへ来ます。でもここまで泳いできちゃ危ないかも。

もちろんトイレはありませんので、潔癖症の方は出発前に済ませておきましょう。
シュノーケリングに慣れている方なら・・(^^;;

 慶良間・無人島の海
 , , ,